上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社としての納税者番号は登録したものの、日々の収入、支出
に関する会計処理をとりあえず持ち合わせの知力で記録してい
たのですが消費税の還付について、いまいち理解に苦しんでい
たので税務署が無料で行っているセミナーに参加ました。

2ヶ月に1度電子申告をするのですが、
9月まではGSTが12.5%
10月から法改正に伴い15%となり
頭がひっくり返りそうな授業でしたが、大学の講義と180度
異なり、実際問題ということで今までに無い程
超真剣に授業を受けた感じです。

ガソリン代や駐車場代など、全てビジネスユーズだという
証拠記録が必要で、1%でもプライベート使用があれば
1対99の割合で計算した上での申告となるそうです。
また、車での通勤は自己負担となるそうです^^;

グレーゾーンの質問も多く、異様な空気が漂う授業ですが
皆嫌味な笑いを浮かべながらいかに「上手く早く正確に」
処理するかに着目して聞いていたような気がします。

また、少人数制のセミナーということもあり
異業種交流会の要素もあり、とっても楽しかったです。
私の隣に座ったKiwiは、年間1500コンテナーの輸出入を
アジアと行っている人で、
「ぉお!!日本人か?今度オフィスに遊びに行くよ!!」
と新たなな繋がりが出来きました。

輸出入ビジネスは税金の捉え方がまた超複雑なのですが
彼は「Easy Easy!! 
僕⇒会計士⇒税務署の形を作っておけば問題ないさ!!」
と・・・半分Jokeで構成されているようなのりのりな
おじさんでしたが基本的に参加メンバーは真面目且つ
勉強好き。

私達はまだまだやっと卵からかえったヒヨコのようなもので
不明点も多いため、先生に居残り授業をしてもらい
また、来週火曜日にAPOをとって初回の税務申告を一緒に
確認申請してもらえることになりました。

公務員とされる方なのに、これが私の仕事なのよ!と言って
細かく色々と教えて下さり嬉しいことです☆

税金=国の収入源=彼女のお給料
と考えれば優しくて当たり前?なのかもしれませんが
それにしても、有難いことです☆
スポンサーサイト

 | ホーム | 


ランキング!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。