上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の更新ですが、、
事情あって自力で2日間で株式会社を設立しました。
(注:行政書士さんには依頼しませんでした。電子認証ではありません(かなり時間を要するため))

色々なサイトで設立の手順が載ってますけど
私なりのマニュアルをメモで残したので、少しでもお役に立てれば♪♪

☆最初のメッセージ☆
"とにかくググる。「定款 雛形」「定款 目的」など。
色々ネットサーフィンしているうちに会社設立手順のイメージが沸くので
1つ1つこなすのみ。"

1、商号を決める
(会社名を決める、既存名称であっても本店住所と異なれば可)

2、代表取締役及び取締役を決める
(取締役人数により、取締役会非設置か否かとなる)
(個別の実印及び印鑑証明の用意。3枚くらい)

3、本店を決める
(会社の本社を置く住所)

4、代表者印を作る
(丸印、+角印、ゴム印、銀行印の3本セットか4本セットでも良い)

5、資本金を決める
(出資比率も)

6、定款を作成
(事業内容を定める、雛形をWebから探す)
(都内公証役場にて認証を依頼。事前確認も可。印紙4万、手数料5万、登記簿1000円程度)

7、会社登記
(東京法務局の各出張所で受け付けている)
(一度出向いて必要書類の確認をする)
(全ての書類の雛形はWeb上に転がっている)


以上ですが、丸2日間で行うのはスケジュールがかなりタイトです。
朝は8時から始動しないと間に合いません。
準備できる書面は全て夜自宅でか、役場近くの漫画喫茶等を利用してさくっと作成しました。

スポンサーサイト

 | ホーム | 


ランキング!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。